安全への取り組み

SEFETY

安全への取り組み
輸送の安全性向上の為の基本方針

当社は、輸送の安全性の向上を最重要課題とし、運輸関連法令を遵守するとともに安全マネジメントシステムを構築・運用し、全社員で下記の事項を推進し、事故削減に努める。

1、 安全第一を事業の根幹とし、輸送の安全確保をすべてに優先する。
2、 法令遵守と基本ルールおよび社則を遵守する。
3、『輸送の安全』を達成するために『輸送安全目標』を設定する。
4、 『輸送の安全向上の為の基本方針』『輸送安全目標』等の達成結果と『事故に関する統計』を社内に提示する。

『輸送の安全向上の為の基本方針』の開示方法と実施状況(年度末チェック)
提示 休憩室・営業所内
周知方法 安全会議時唱和

◎当社の輸送安全目標およびその達成状況は次のとおりです。

当社の今年度(2018年4月1日 ~ 2019年3月31日)の輸送安全目標
目標 第一当事者の事故発生を半減・労災事故は『ゼロ』を継続
1 達成状況
(6ヶ月後:9月末現在)
第一当事者事故発生件数 0 件
労災事故件数 0 件
達成状況
(1年後:3月末現在)
第一当事者事故発生件数 0 件
労災事故発生件数 0 件
目標達成の為の措置(実施計画)-年間の実施実績より判断する
2 措置(計画) 全車バックビューモニター搭載 実施:□済 □未
全車ドライブレコーダー搭載 実施:□済 □未
全車動態管理システム搭載 実施:□済 □未
トラック

トレーラーの日常点検も必ず行っています。毎日、整備不良のないように点検をしています。長距離運送することもありますので、安全に運送できるように社員一同で取り組んでいます。

PageTop